今度は反省していない。
左は自転車のチューブ、2つ買った。
1つは早速自転車のサドルバックに入れた。
立て続けに2本パンクさせてしまいストックが無くなったので買ってきた。
VITTORIA ULTRALIGHT 51mm、実測で85g。
ついでに今までに測ったチューブの重さの実測。
MICHELIN Ultra Light        77g(これだけ空気抜けがちょっと速い)
FUKAYA GHISALLO        85g(値段を考えるとお買い得)
VITTORIA ULTRALIGHT 51mm 85g
panaracer normal          90g
MICHELIN AIRSTOP        95g
KENDA                100g
 
ミッシュランのウルトラライトはなるしまで600円、ビットリアだと450円。
重量差だけを考えるとミッシュランを買う程ではない。
パナレーサーのチューブはバルブ部の出来がよくない気がするのであんまり好きではない。
 
右はACORのボトル。
10月8日の日記でも紹介した物だが3~4月頃に割れた。
半年間の寿命だ。
ペットボトル素材の方が通常の物よりも耐久性が低い感じだ。
しかしとても気に入っていたので探してたらなるしまに置いてあったので一緒に買ってきた。
水に臭いが付かないのはいい。
BBBからもペット素材のボトルが出ていてこれも持っているが素材の厚みが有り過ぎてボトルを押して水を出しずらい。
ACORのボトルはベコベコで水を押し出しやすい。
そのせいで壊れやすいのかもしれないが壊れたらまた同じ物を買うだろう。
広告