9月7日(木)
今日も朝から雨、止むのを待って出発。
229号を積丹半島方面に進む。
路面が濡れているのでゆっくりとだ。
北海道の日本海側は1~2kmもある長いトンネルがたくさんあったがそういう長いトンネルを3連続で抜けると突然路面が乾き空が晴れていた。

10:00積丹岬遊歩道に到着。
海を見渡せる崖の上からの景色を見て驚いた。

岩礁の白と海の青のコントラスト。
ここは南国の海だろうか。
積丹ブルーと言われる海の色だ。
与那国や小笠原に似ている気がする。

多分北海道で一番きれいな海が見られる場所だろう。

2時間半散策した後で「御食事処みさき」で生うに丼(2300円)。

積丹はウニが特産、埋め尽くす程乗っている。
醤油等は掛けずにそのまま頂きましょう。
美味い。
時期的に馬糞ウニが終わっているのが残念だった。
(生うに丼はムラサキウニ)
入れ違いでチャリダーの団体さんが入ってきた。
今年はチャリダーの数が多い気がする、この日だけで19人見た。

14:30神威岬。

15:00「岬の湯しゃこたん」(600円)。
露天風呂は海に面していて神威岬も見える。
上がって16:00、余市は楽勝だが今日は頑張る事にした。
18:30小樽。

60kmを2時間半だ。
去年美味しかった思い出の回転寿司「とっぴー」に入る。

126円と231円の皿しかない。
改めてみると値段の制約なりに貧相さがある。
でも生ずわいがにはやっぱり美味かった。
(全部で2604円)
JR小樽駅に行き札幌の実家まで輪行する。
(この日の走行距離128.68km)

http://route.alpslab.jp/fslide.swf

 
9月8日(金)
徒歩で札幌市街を回る。
昼飯はベンベラネットワークカンパニー。
(この日の走行距離0km)
 
9月9日(土)
昼飯はマジックスパイスでカツレツ、涅槃、夏野菜の元気トッピング、ゴマリネ(サイドディッシュ)で1380円

(この日の走行距離22.04km)
 
9月10日(日)
昼飯はらっきょ大サーカスでキムチおこげ、スープご飯大盛り1350円。

(この日の走行距離8.11km)
広告