前回付属の金具が合わずに諦めたと書いたが100円ショップで棒やすりを買ってきて2時間くらい掛けて穴を長円形に広げる事に成功した。

そんな訳で取り付け

(シムシティ?)
温度の変化は前回に比べて低負荷時で1度、高負荷時で2度減といった所。
高負荷時にはCPUファンが回り、その風がチップ用ヒートシンクにも当たるので温度の下降が大きくなるようだ。
結局グリス変更で1度、ヒートシンク変更で1~2度冷えた事になる。
絶対値では高負荷時に42度だったのが39度。
お金を掛けてやる価値のある差ではない(笑)。
グリス変更は手持ちがあるならやった方がいいか。
広告