3T ROTUNDO PRO (£38.25)

wiggleで£50買ったら£10安くなるよセールをやっていたので前から気になっていたこれを購入、だから実際には4600円ぐらいで買えた事になる。
ちなみこの店£50買うと送料無料なので(イギリスの店なのに日本までの送料が無料)日本の通販サイトでは相手にならないくらい安く物が買える。
 
今まで使っていたZipp SLC2はもの凄く剛性が高い上に軽くて性能には文句の付け所の無いハンドルだけど自分のセッティングだと下ハンが持ちづらい。
STI上面が前上がりになるようにすると下ハンの傾斜が立ちすぎて持ちづらいのだ。

かといってSTIだけ上にずらすとレバーがどんどん離れていってやっぱり駄目だ。
いろいろ考えていくと自分のセッティングだとクラシカルベントのハンドルの方がうまくいくのではないかと思い至った。
そんな訳でこうなった。

いい感じ、今回はC-C42cmの物にしてみたがSTI取り付け位置辺りではC-C41cmぐらいだった。
ハンドル端ではきちんと42cmあったのでこういう形状のようだ。
材質はA7075 T6で重量は247g、標準的だ。
 
さて、試走

剛性はZippよりも低いけど十分にある、ハンドル幅が20mm以上狭い分もあるけど撓む感じはない。
上はリーチが1cm縮んでるせいもあって無理なく持ちやすい、下は今までアナトミックハンドルばかり使って食わず嫌いだったのを反省するほどしっくりくる。
下ハンを持つ体勢に無理がないから良く持つようになって結果的にかなり走りやすい。
ただシャロー(浅曲がり)よりもディープ(深曲がり)の方がさらにいい感じがした。
下ハン末端が地面に水平になればさらに持ちやすそうだ。
ハンドル幅はC-C42cmでちょうど良い、安売りハンドルを買ったせいでC-C44cmになっていたがこちらの方が合ってる。
さて以上を踏まえてもう一本試してみるかな。
 
 
 
プッチンプリン Happyという特大サイズが売ってました、買いました。

400gあって通常の3.8倍だそうだ。
飽きました。

何事も程々が大事です。
広告