Fenix LD20 HA-III Cree Premium Q5 ($60)

単3×2使用の、手乗りサイズの小型ライト。
自転車用に購入した。
購入動機については「懐中電灯・汎用ライトを自転車前照灯に」を読んで頂ければわかると思う。
技術の進化は速く、自転車用のライトは取り残される事態となっているのだ。
 
今まで使っていたCATEYEのHL-EL510と並べてみた。

HL-EL510の方が長さは短いが単3×4使用なので容積は大きい。
電池を入れて重量を測ってみるとLD20が109gで、HL-EL510が166gだった。
照射してみた。
HL-EL510

 
LD20

 
さらに比較用に単2×4使用のダイビングライト

 
圧倒的にLD20が明るい。
そしてLD20が一番小型。
勝負にならない。
 
汎用品のライトは自転車への取り付けで悩む事になる。
上のサイトで色々なアダプターや手法が紹介されているのでそれを参考にしてまずはこれを試してみる事にした。

KCNCのハブライトアダプターに問題なく付いた。
ホールドもしっかりしているからいけそうだ。
ランニングタイムは上の画像の明るさMAXモードで2時間、それよりも一段暗いモードで5時間、それでもHL-EL510より圧倒的に明るいので問題は無い。
私のデジカメは単3使用なのでツーリングの時はeneloopと充電器を持っていけば、使いまわしが利くし良さそうだ。
広告