お久しぶりです。
2ヶ月近い旅行から数日前に帰ってきました。
今引きこもり状態になのですが、安否を気遣われているかもしれないのでブログを更新します。
 
今まで何処に行ってたのかと言うと北海道、2ヶ月も掛けて北海道だけ?と思うかもしれないが自転車で回るとこのぐらいは時間が掛かる。
もし観光地制覇しようとすればもっと掛かる。
海沿いをぐるりと回るだけなら2週間ぐらい。
旅の仕方で広くも狭くもなる。
旅行記事はまだ手付かずなので気長にお待ちください。
 
帰ってきてからまずやった事はPCでのTV録画のチェック。
PT2での録画がどれだけ安定性があるかの長期テストになったが、問題なく2ヶ月間録画出来ていた。
何処かでスリープ復帰に失敗して切れてるだろうと考えていたが予想外だった。
これでTV録画には不安はなくなった。
 
次にやったのは録画の消化。
旅行中はずっと外に居る状態なので帰って来ると反動で家の中に一人っきりで居たくなる。
だから飯を食べる時に出る他はほとんど家に閉じこもっていた。
 
そしてマンゴーの発送

もう時期は終わったと思っていたが、今年は遅かったのかな?まだたくさん売っていた。
北海道の実家に帰った時にママンと、
 
J( ‘ー`)し<今年はマンゴーは?
 
( -_-)<私がここに居るから送れないね
 
という話をして、北海道の友人の奥さんと、
 
J( ‘ー`)し’<マンゴーは送ってくれないの?
 
(;-_-)<私がここに居るから送れません
 
という話をしたのでそれぞれ送った。
お前等俺よりもマンゴーの方が大事ですか。
とはいえこれは美味しい。

今年も食べれてよかった。
 
帰ってきてすぐ自転車の走行距離が4万kmに到達した。

旅行中ギリギリならなかった。
私の乗っている自転車はTREK2000という5年前の機種。
もうフレームに白い錆びが出てきているので何時までも乗れはしないだろう。
あとどれだけ持ってくれるかな。
旅行装備を解除するついでにオーバーホールをして、Dura-Ace7900に換装した。

実は1年半前の円高ポンド安の時にイギリスのショップから購入済み。
為替のお陰で6掛けぐらいの値段で買えたと記憶している。
交換後の重量は7.29kg(この間測った時と同条件)。

アダプターとボトルケージ抜けば7.2kgになるだろう。
ついでにTREK2000のフレームのみ重量を測ってみたが1350g(58サイズ、小物無し)だった。
意外と軽い、以前から薄々感じていたが私のフレームは当たりだ。
自転車のパーツ全般に言える事だが作った時期や職人さんの違いで個体差が大きい。
このフレームはやっぱり乗り潰してあげないと勿体無いな。
広告